golangの日記

Go言語を中心にプログラミングについてのブログ

Ubuntuキーボードレイアウト変更手順

default-gray.png


Ubuntuのキーボードレイアウト変更手順


Ubuntuのバージョン

$ cat /etc/lsb-release
DISTRIB_ID=Ubuntu
DISTRIB_RELEASE=18.04
DISTRIB_CODENAME=bionic
DISTRIB_DESCRIPTION="Ubuntu 18.04.4 LTS"





目次



英語配列から日本語配列に変更

TUIで候補から選択していく

$ sudo dpkg-reconfigure keyboard-configuration


Keyboard model:

  Generic 105-key (Intl) PC


Country of origin for the keyboard:

  Japanese


Keyboard layout:

  Japanese


Key to function as AltGr:

  The default for the keyboard layout


Compose Key:

  No compose key


Use Control+Alt+Backspace to terminate the X server?

  <No>


mozcのレイアウト変更。jaになっていなければjaにする

$ sudo vim /usr/share/ibus/component/mozc.xml

<layout>ja</layout>


再起動

$ sudo reboot



日本語配列から英語配列に変更

TUIで候補から選択していく

$ sudo dpkg-reconfigure keyboard-configuration


キーボードモデル:

  Generic 105-key (Intl) PC

  (※ happy hacking keyboard を使ってる場合はその項目がある)


キーボードが由来する国:

  英語(US)
  

キーボードレイアウト:

  英語(US)


AltGrとして機能させるキー:

  キーボード配置のデフォルト


コンポーズキー:

  コンポーズキーなし


X サーバーを強制終了するのに Control+Alt+Backspace を使いますか?

  <いいえ>


mozcのレイアウト変更。usになっていなければusにする

$ sudo vim /usr/share/ibus/component/mozc.xml

<layout>us</layout>


再起動

$ sudo reboot